長野県 信州・白樺高原 長門牧場

牛さんの種類 =日本短角種= 《PRさんのブログ》

おはようございます

 

 

長門牧場にいる牛さん

前回はホルスタインを紹介しましたね。

 

 

今回はもう1種類の牛さんご紹介します(^^)/

 

肉牛の『日本短角種(にほんたんかくしゅ)』です

 

おもに、岩手・青森・秋田、北海道の一部の寒い地域において飼育されている和牛ですが、

長門牧場は一年を通して涼しく(冬はすごい寒いですが・・・)、その気候から飼育に適しているのです。

 

日本短角種は和牛で3番目に多い品種ですが、和牛全体の1%以下という希少な和牛です。
飼育頭数にして1万頭弱ほどしかいないようですよ。

 

 

長門牧場ではグリーンシーズン放牧されていますので、是非見てください!!

 

白黒のやつだけが牛とは限りませんよー(。-`ω-)

 

 

お肉の話をしてしまうと少しかわいそうにも思いますが、

美味しいお肉なのでお話しさせてください(>_<)

 

美味しいブランド肉といえば、いわゆるサシが入っている脂肪が美味しいお肉を想像しますよね?

 

 

短角種は違うんです!

 

 

脂肪が少なく上質でヘルシーな赤身が特徴的でグルタミン酸やイノシン酸などのうまみ成分がたっぷり。

 

そのため胃がもたれることなくパクパク食べられちゃいます(*^^*)

 

 

希少なお肉、長門牧場で食べてみませんか?

今年の2月5日付けの信濃毎日新聞にも掲載されるくらい注目のお肉です(^○^)

 

 

ただ希少なお肉なのでご提供できる数にも限りがあります。

 

 

「当ホームページのお知らせ」をご覧いただき、

お問い合わせは↓コチラまで

☏:0267-55-6969

 

 

 

最後はお肉の紹介になってしまいましたね・・・。

 

日本短角種でした!!

 

 

ではまた(^^)/

 

🐄●●●●●●●●《PRさんのブログ》●●●●●●●●🐄

 

2022年02月11日

コメントを残す